人気ブログランキング | 話題のタグを見る
オセロ Vol.2 を終えて(細井)
 先日は オセロ Vol.2 の公演が無事に終わりました。まずはお越しくださった皆様、どうもありがとうございました。ご満足いただけましたでしょうか?

 まず、当日は椅子が足りなくなるほどたくさんの方が来てくださったことがとても嬉しかったです。僕はとても楽しくピアノを演奏していました。映像を作ったりピアノを弾いたりしても、あれだけのお客さんが来てくれなかったら楽しくはならなかったに違いありません。来てくださった皆様にはこれ以上のお礼の申し上げようもありません。


 ここで話は少し変わって、「オセロ」は会場の広さや使える設備や機材、当日の準備や本番に割り当てることのできる時間などの物理的な制約はけっこう多いのではないかと思います。しかし一方で、作品や演目の内容に関してはこういう作品が良いとかこういう出し物は良くないなどの基準や規則はとくにありません。

 この制約と解放の条件を重ね合わせるとかなりいびつな形になるとは思いますが、だからこそ出来たことや挑戦しようと思えたことなどたくさんあったと思います。

 僕は前回に引き続きピアノと映像の作品を上演しましたが、オセロの場に加えて、今の自分が考えていることや興味関心のあること、自分の技量や制約など色んなことを吟味しながらあの形にまとまっていきました。

 次回の Vol.3 が行われる頃には少なくとも1年が経過しているわけで、その頃には僕自身もまた変化していることでしょう。そのときになってみないと何がどうなっているかはさっぱり分かりませんが、きっと何かあるでしょう。いや、何かあるように日々過ごしていきたいと思います。

 皆さん、どうもありがとうございました。
by othello218 | 2012-02-10 20:11 | ● オセロ本番
<< (山田)ありがとうございました! プログラム8 絵と語りと音楽の... >>


愛知に住んでるアートなやつらが企画・出演する新感覚のコンサート「オセロ」の活動記録

2012年2月5日(日)
18:00開場 18:30開演
愛知芸術文化センター地下2階
大リハーサル室

チケット:前売1000円、当日1200円 全席自由

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31