プログラム4 「15 分の描き流し」  
松村かおり 文谷有佳里 「15 分の描き流し」  
      
  ドローイング:松村かおり
  ドローイング:文谷有佳里


プログラムノート:
普段からドローイング(即興で線を描くこと)を基軸に平面作品を制作している松村と文谷が “ 線” にこだわり、線を描く。

2 人がそれぞれ別の場所で事前に描いた線をこの会場で初めて出会わせ、15 分間という制限された時間内に、それぞれの線を繋げる。

これらの線に始まりや終わりはなく、また決定的な完成の瞬間はない。
即興演奏のように、線が生まれる経過自体を見せる。

線のリズムを感じながら、内面から湧き上がる一点をつなげ線にしていく。
d0191583_16431043.jpg
d0191583_16431618.jpg
d0191583_16432192.jpg
d0191583_16432541.jpg
d0191583_16433059.jpg
d0191583_16433470.jpg
d0191583_16433812.jpg
d0191583_16434261.jpg
d0191583_1643464.jpg
d0191583_1643497.jpg
d0191583_164354100.jpg
d0191583_16435892.jpg
d0191583_1644367.jpg
d0191583_1644772.jpg
d0191583_16441234.jpg

[PR]
by othello218 | 2012-02-10 16:44 | ● オセロ本番
<< プログラム5 「運ぶこと」  プログラム3  「仕事中に何故... >>


愛知に住んでるアートなやつらが企画・出演する新感覚のコンサート「オセロ」の活動記録

2012年2月5日(日)
18:00開場 18:30開演
愛知芸術文化センター地下2階
大リハーサル室

チケット:前売1000円、当日1200円 全席自由

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31